生産性向上設備

サンマックスレーザードットコム サンマックスレーザー


サイト内検索



レーザー館

プレート館

印材館

アプリ



新着情報

・FL30/50およびUVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/11)

UVZHの資料ページを追加しました。(2019/1/11)

・GSシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/10)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、EzCad2J搭載機の制御用バソコン換装用ファイルを差し替えました。(2018/12/27)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、SD-SUNMAX-FL30、FL50の取扱説明書一式を差し替えました。(2018/12/27)


お知らせ



レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。


→ 過去の新着情報


■ 生産性向上設備について

「質の高い設備投資の促進によって事業者の生産性向上を図り、もって我が国経済の発展を図る」という趣旨により、生産性向上設備投資促進税制という租税措置があります。
生産性向上設備投資促進税制を利用すると、即時償却または最大5%の税額控除が適用出来る税制措置です。

生産性向上設備投資促進税制につきましては、経済産業省の当該ページを参照してください。


■ 生産性向上設備 該当機種

当社取り扱い製品では、現在、以下の3機種※が、一般社団法人日本工作機械工業会「生産性向上設備投資促進税制」の対象加工機として認定されています。
※一定の価額 新品機械装置:1 6 0 万円以上が条件の為
RSD-SUNMAX-GS9060-80W
RSD-SUNMAX-GS1290-80W
RSD-SUNMAX-GS1490-150W

■ 法的耐用年数について

法的耐用年数につきましては、「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」により決められています。

耐用年数は、どのような製品を製造するのか、という観点で決定されますが、レーザー加工機は汎用機であるため、特定素材・用途のみの加工に限定されるわけではありません。従いまして、レーザー加工機の場合、耐用年数はユーザーがどのような製造品目で使用するか、によって変化します。

主な生産用途は下表のようになります。
用途 設備の種類 細目 耐用年数
食品 食料品製造業用設備 10年
布、生地 繊維工業用設備 その他の設備 7年
木材 木材 又は
木製品(家具を除く)製造業用設備
その他の木製品製造設備 8年
パルプ、紙 又は
紙加工品製造業用設備
12年
樹脂 プラスチック製品製造業用設備 合成樹脂成形加工 又は
合成樹脂製品加工業用設備
8年
ゴム ゴム製品製造業用設備 9年
皮革 なめし革、なめし革製品 又は
毛皮製造業用設備
9年
金属
メタルマーカー使用
金属製品製造業用設備 金属被覆及び彫刻業 又は
打はく及び金属製ネームプレート製造業用設備
6年