制御用パソコンの遠隔サポート

サンマックスレーザードットコム サンマックスレーザー

3/18更新:弊社メールサーバー障害に関するお詫びと、お問い合わせメールアドレスについてのお知らせ

サイト内検索



レーザー館

プレート館

印材館

アプリ



新着情報

・FL30/50およびUVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/11)

UVZHの資料ページを追加しました。(2019/1/11)

・GSシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/10)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、EzCad2J搭載機の制御用バソコン換装用ファイルを差し替えました。(2018/12/27)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、SD-SUNMAX-FL30、FL50の取扱説明書一式を差し替えました。(2018/12/27)


お知らせ



レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。


→ 過去の新着情報


■ 遠隔サポートについて

LaserCutの動作に問題がある場合等に、お客様の制御用パソコンにリモート接続を行い、遠隔操作によりサポートを行います。

■ 適用

遠隔サポートの適用につきましては、弊社判断にて行います。

・弊社判断により遠隔サポートが必要であると判断した場合、お客様の同意の上、制御用パソコンにリモート接続します。

・お客様によって、遠隔サポートをご依頼いただくことは出来ません。

・遠隔サポートを行う日時については、お客様および弊社の同意の上、決定します。事前にTeamViewerの準備を行って下さい。
  また弊社にて事前調査が必要になる場合は開始までに時間をいただきます。

・レーザー加工機等、制御用パソコン以外の操作が必要になる場合があるため、遠隔操作中は、制御用パソコン前で待機して下さい。

・遠隔操作中のやりとりは、遠隔操作のディスプレイ画面に文章を表示して行います。また必要に応じて、電話を使用する場合もあります。

・遠隔操作の終了は、弊社判断により行います。

■ サポート料金

・保証期間内は無料です。

・保証期間外での適用時は、有償プラン Dとなります。

■ 準備

遠隔サポートは「TeamViewer」を使用して行います。

遠隔サポートを行うには、お客様の制御用パソコンにTeamViewerをインストールしていただく必要があります。
以下の手順でインストール・設定を行って下さい。

@ TeamViewerのダウンロードページよりダウンロード・インストールして下さい。
  TeamViewerのインストール、セットアップは、TeamViewerサイトを参照して行ってください。
  インストール時に「TeamViewerの用途」を設定しますが、「個人/商用以外」に設定して下さい。


A インストール・設定を行ったら、TeamViewerのリモートコントロール画面に表示される、「使用中のID」と「パスワード」をメールにてご連絡下さい。







B 「使用中のID」と「パスワード」をご連絡いただいた後、遠隔サポートが可能になります。