レーザー加工機|ファイバーレーザー|co2レーザー|サンマックスレーザー

レーザー加工機、ファイバーレーザー溶接機、ファイバーレーザー、CO2レーザー、UVレーザー、レーザーマーカー、マーキングマシン、レーザー彫刻、切断機、金属切断、金属マーキング、卓上レーザー、

リンシュンドウ ロゴ






■ LaserCutの多言語対応

LaserCutは初期状態で、日本語で表示します。また、「マシン設定」により英語/中国語を切り替えて使用することができます。
RSD-SUNMAXシリーズを海外に設置した場合、あるいは日本国内であっても日本語が不慣れなオペレータがLaserCutを操作する場合に表示言語によっては作業効率が低下する場合がありますが、言語ファイルを使用することにより、3カ国語以外の言語を表示させ、操作性を向上させることができます。

■ ダウンロード

現在、下記の言語に対応しています。各言語のファイルをダウンロードできます。

使用するLaserCutのバージョンに合わせて、ダウンロードしてください。

言語 LaserCutのバージョン
5.1 5.3 5.5 5.5 R2 5.5 R3
日本語 日本語 LaserCut5.1 日本語 LaserCut5.3 日本語 LaserCut5.5 日本語 LaserCut5.5 R2 日本語 LaserCut5.5 R3
英語 英語 LaserCut5.1 英語 LaserCut5.3 英語 LaserCut5.5 英語 LaserCut5.5 R2 英語 LaserCut5.5 R3
ドイツ語 ドイツ語 LaserCut5.1 ドイツ語 LaserCut5.3 ドイツ語 LaserCut5.5 ドイツ語 LaserCut5.5 R2 ドイツ語 LaserCut5.5 R3
イタリア語 イタリア語 LaserCut5.1 イタリア語 LaserCut5.3 イタリア語 LaserCut5.5 イタリア語 LaserCut5.5 R2 イタリア語 LaserCut5.5 R3
ポルトガル語 ポルトガル語 LaserCut5.1 ポルトガル語 LaserCut5.3 ポルトガル語 LaserCut5.5 ポルトガル語 LaserCut5.5 R2 ポルトガル語 LaserCut5.5 R3



上記言語ファイルにはパスワードがかかっています。バスワードにつきましては、レーザー加工機に付属のUSBフラッシュメモリにある「はじめにお読みください.txt」を参照してください。

※ 日本語以外は動作保証対象外です。
※ 各言語ファイルを使用する場合は、対応した言語版のWindowsを使用して下さい。
※ 「英語」は言語ファイルを使用しなくても表示することができますが、一部文字化けが発生します。
  上の言語ファイルを使用することにより文字化けが解消されます。

■ 使用方法

ダウンロードしたファイルを解凍すると、フォルダ内に「Language.ini」というファイルを1つできます。

LaserCut が起動していない状態で、「Language.ini」をLaserCutをインストールしたフォルダに上書きコピーしてください。

通常LaserCutがインストールされている場所はC:\Program Files\LaserCut****です
(****は機種によって異なります)。

■ 使用注意

英語と中国語に関してはLaserCutのマシン設定より行ってください。尚、マシン設定で、英語または中国語に変更した場合、「languagne.ini」は上書きされてしまいます。再び、英語または中国語から他の言語に切り替えたい場合は、ダウンロードした各国語の「languagne.ini」をインストールフォルダに上書きコピーしてください。

日本語版に戻す場合は、「日本語」の言語ファイルをダウンロードして、インストールフォルダに上書きしてください。

■ LaserCutのバージョン確認方法

LaserCut 画面の左上にバージョン情報が表示されています。その名称に一致する言語ファイルを使用してください。

バージョン情報



サンマックスレーザーをはてなブックマークに追加

当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(文書、映像、音声、プログラム等)は、著作権法、関連条約・法律で保護されています。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。
尚、当ウェブサイトの内容をウェブ、雑誌、書籍、CD-ROM等へ転載、掲載する場合は、事前に(株)リンシュンドウへご連絡下さい。

Copyright © 2001- All Rights Reserved by (株)リンシュンドウ | プライバシーポリシー