セットアップデータのダウンロード

サンマックスレーザードットコムサンマックスレーザー

サイト内検索

中古情報

レンタル情報

出張講習・設置

レーザーデモ

無料サンプル

受託加工

受託加工

レーザー館

プレート館

印材館

アプリ



新着情報

・RSD-SUNMAX-FL30/50 の取扱説明書一式を更新しました。(2018/5/14)

・RSD-SUNMAX-FL1325L の取扱説明書一式を更新しました。(2018/5/2)

RSD-SUNMAX-FL30/50 の資料を更新しました。(2018/4/5)

RSD-SUNMAX-FL30/50 の資料を追加しました。(2018/3/30)

セットアップ一式を更新しました。(2018/3/9)


お知らせ

Windows10の対応機種
以下の機種はWindows10 に対応しています
・GS4030
・GS7050
・GS9060
・GS1290
・GS1490
・RS4030
・RS7050
・RS9060
・RS1290
・RS1490
・LT5030
・LT6040
・LT1390


一般社団法人日本工作機械工業会「生産性向上設備投資促進税制」の生産性向上設備 対象加工機として認定されました。


レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。


→ 過去の新着情報


規定値外反射鏡交換のお知らせ


RSD-SUNMAX-GSシリーズのレッドポインターミラーについて、特定製造ロットで使用したものの一部に規定値を外れた物があることが判明いたしました。

該当する機体を所有するユーザー様は交換をお願いいたします。

詳しくはこちらを参照してください。

ダウンロード

一括ダウンロード
RSD-SUNMAXシリーズ添付の
セットアップ用USBフラッシュ
メモリの内容を一括ダウンロード
できます。



RSD-SUNMAXシリーズ添付のセットアップ用USBフラッシュメモリの内容は、機種、ロットにより、随時変更されます。

本ページでダウンロードできるものは、各機種の最新のUSBフラッシュメモリの内容となっております。
ファイルサイズが大きいので、ダウンロード時には注意してください。








SUNMAX-GS用
※ パスワードがかかっています。
  使用につきましては、レーザー加工機をご
  購入されたお客様に限らせていただきます。


【LaserCut 5.5 R3を使用する加工機用セットアップ】

 GS4030用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 520,330,558 バイト)

 GS7050用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 518,658,860 バイト)

 GS9060用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 520,148,876 バイト)

 GS1290用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 519,544,151 バイト)

 GS1490用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 513,298,299 バイト)

 GS1812用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 499,375,276 バイト)

 GS1325D用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 478,863,403 バイト)



【LaserCut 5.5 R2を使用する加工機用セットアップ】

 GS4030用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 528,322,635 バイト)

 GS7050用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 515,713,570 バイト)

 GS9060用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 516,818,031 バイト)

 GS1290用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 516,598,985 バイト)


※ 「R2」と「R3」の差異についてはこちらを参照してください。

※ ダウンロードしたセットアップ一式を使用してLaserCutをインストールする場
  合は、設定ファイルの移行が必要です。
  こちらを参照して設定ファイルを移行してください。

※ GS1490、GS1812は「R3」のみです。




【GS-CMOS用セットアップ】

 GS1290-CMOS用 セットアップ一式 (2013/8/21 版 524,634,763 バイト)





【GSC用セットアップ】

 GS4030C用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 593,575,439 バイト)

 GS1290C用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 583,694,471 バイト)

 GS1490C用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 577,447,683 バイト)


※ ダウンロードしたセットアップ一式を使用してLaserCutをインストールする場
  合は、設定ファイルの移行が必要です。
  こちらを参照して設定ファイルを移行してください。







  • ※ USBキーが無くても実行できます。
  • ※ ファイル操作(保存・読込)などいくつかの制限がありますが、操作方法を確認していただけます。
  • ※ レーザー加工機と接続して、制御することはできません。
  • ※ アンインストール時はインストールをしたフォルダを削除してください。
  • ※ ファイルを解凍し、installフォルダ内のSetup.exe を実行して下さい。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。

 制御用ソフトウェア ユーザーマニュアル

  • ※ 製品版の操作マニュアルの同等です。そのため、掲載された内容の一部は、デモ版のLaserCutでは動作しません。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。






【USBドライバ】

 USBドライバ

  • ※ 通常のセットアップを実行しても制御用PCとレーザー加工機が正常に接続できない場合に使用してください。
  • ※ 最新版は、Windows XP等の古いOSの制御用パソコンでは、動作しない場合があります。






【焦点合わせゲージのデータ】

 こちらよりダウンロードしてください。










SUNMAX-RS用
※ パスワードがかかっています。
  使用につきましては、レーザー加工機をご
  購入されたお客様に限らせていただきます。


 RS4030用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 515,114,172 バイト)

 RS7050用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 524,290,708 バイト)

 RS9060用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 533,272,851 バイト)

 RS1290用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 525,861,851 バイト)

 RS1490用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 525,894,522 バイト)





【RSC用セットアップ】

 RS9060C用 セットアップ一式 (2018/3/9 版 560,043,855 バイト)




ダウンロード後の制御用ソフトウェア更新の注意

※ ダウンロードしたセットアップ一式を使用してLaserCut6.1Jをインストール
  する場合は、設定ファイルの移行が必要です。
  こちらを参照して設定ファイルを移行してください。

※ 新規導入時に、USBフラッシュメモリの故障により、新規にセットアップ一式を作成する場合は、こちらを参照してください。




【ソフトウェア・デモバージョン】

 制御用ソフトウェア デモバージョン (LaserCut6.1J デモ)

  • ※ アンインストール時はインストールをしたフォルダを削除してください。
  • ※ ファイルを解凍し、Setupフォルダ内のSetup.exe を実行して下さい。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。

 制御用ソフトウェア ユーザーマニュアル

  • ※ 製品版の操作マニュアルの同等です。そのため、掲載された内容がソフトウェアと異なる場合があります。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。






【USBドライバ】

 USBドライバ

  • ※ 通常のセットアップを実行しても制御用PCとレーザー加工機が正常に接続できない場合に使用してください。
  • ※ 最新版は、Windows XP等の古いOSの制御用パソコンでは、動作しない場合があります。






【焦点合わせゲージのデータ】

 こちらよりダウンロードしてください。










SUNMAX-LT用
※ パスワードがかかっています。
  使用につきましては、レーザー加工機をご
  購入されたお客様に限らせていただきます。





LT5030およびLT6040 は、生産ロットによりコントローラが異なります。
LT5030・6040のコントローラの差異について」を参照の上、機体に適合したファイルをダウンロードしてください。
セットアップファイルが間違っていると、制御用ソフトウェアは動作しません。
LT1390については、MPC6585 コントローラ搭載機のみです。



MPC6585 コントローラ搭載機用

 LT5030MPC搭載機用 セットアップ一式(2018/3/9 版 521,618,648 バイト)

 LT6040MPC搭載機用 セットアップ一式(2018/3/9 版 521,620,155 バイト)

 LT1390用 セットアップ一式(2018/3/9 版 520,553,788 バイト)

 LT1390 V2用 セットアップ一式(2018/3/9 版 524,087,980 バイト)


ダウンロード後の制御用ソフトウェア更新の注意

※ ダウンロードしたセットアップ一式を使用してLaserCutLTをインストール
  する場合は、設定ファイルの移行が必要です。
  こちらを参照して設定ファイルを移行してください。

※ 新規導入時に、USBフラッシュメモリの故障により、新規にセットアップ一式を作成する場合は、こちらを参照してください。



LNC-LS240A コントローラ搭載機用

 LT5030用 セットアップ一式(2018/3/9 版 477,821,511 バイト)

 LT6040用 セットアップ一式(2017/3/9 版 487,539,644 バイト)


ダウンロード後の制御用ソフトウェア更新の注意

※ ダウンロードしたセットアップ一式を使用してLaserCut6.1Jをインストー
  ルする場合は、設定ファイルの移行が必要です。
  こちらを参照して設定ファイルを移行してください。






【ソフトウェア・デモバージョン】(LNC-LS240A コントローラ搭載機用)

 制御用ソフトウェア デモバージョン (LaserCutLT 5.1 デモ)

  • ※ 正式版ソフトウェアと同等の機能があります。
  • ※ アンインストール時はインストールをしたフォルダを削除してください。
  • ※ ファイルを解凍し、Setup.exe を実行して下さい。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。
  • ※ ユーザーマニュアルは付属していません。




【ソフトウェア・デモバージョン】(MPC6585 コントローラ搭載機用)

 制御用ソフトウェア デモバージョン (LaserCut6.1J デモ)

  • ※ アンインストール時はインストールをしたフォルダを削除してください。
  • ※ ファイルを解凍し、Setupフォルダ内のSetup.exe を実行して下さい。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。

 制御用ソフトウェア ユーザーマニュアル

  • ※ 製品版の操作マニュアルの同等です。そのため、掲載された内容がソフトウェアと異なる場合があります。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。








【USBドライバ】MPC6585 コントローラ搭載機用

 USBドライバ

  • ※ 通常のセットアップを実行しても制御用PCとレーザー加工機が正常に接続できない場合に使用してください。
  • ※ 最新版は、Windows XP等の古いOSの制御用パソコンでは、動作しない場合があります。
  • ※ LNC-LS240A コントローラを搭載したLT5030・6040は使用できません。






【焦点合わせゲージのデータ】

 こちらよりダウンロードしてください。








SUNMAX-FL30/50用
※ パスワードがかかっています。
  使用につきましては、レーザー加工機をご
  購入されたお客様に限らせていただきます。


RSD-SUNMAX-FL30およびFL50は制御用パソコン一体型のため、セットアップ一式を提供しておりません。必要に応じて、取扱説明書一式をダウンロードして下さい。



制御用ソフトウェア EzCad2J

 こちらより参照 てください。












SUNMAX-FL1325L用
※ パスワードがかかっています。
  使用につきましては、レーザー加工機をご
  購入されたお客様に限らせていただきます。


RSD-SUNMAX-FL1325Lは制御用パソコン一体型のため、セットアップ一式を提供しておりません。必要に応じて、マニュアルをダウンロードして下さい。










SUNMAX-QS用
※ パスワードがかかっています。
  使用につきましては、レーザー加工機をご
  購入されたお客様に限らせていただきます。


 QS4030用 セットアップ一式 (2017/3/24 版 482,825,670 バイト)

 QS7050用 セットアップ一式 (2017/3/24 版 484,672,332 バイト)

 QS9060用 セットアップ一式 (2017/3/24 版 487,783,165 バイト)

 QS1290用 セットアップ一式 (2017/3/24 版 483,628,808 バイト)


※ ダウンロードしたセットアップ一式を使用してLaserCutをインストールす
  る場合は、設定ファイルの移行が必要です。
  こちらを参照して設定ファイルを移行してください。







【ソフトウェア・デモバージョン】(制御用ソフトウェアのみ)

 制御用ソフトウェア デモバージョン (LaserCut5.5R2 デモ)

  • ※ USBキーが無くても実行できます。
  • ※ ファイル操作(保存・読込)などいくつかの制限がありますが、操作方法を確認していただけます。
  • ※ レーザー加工機と接続して、制御することはできません。
  • ※ アンインストール時はインストールをしたフォルダを削除してください。
  • ※ ファイルを解凍し、installフォルダ内のSetup.exe を実行して下さい。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。
  • ※ ユーザーマニュアルは付属していません。

 制御用ソフトウェア ユーザーマニュアル

  • ※ 製品版の操作マニュアルの同等です。そのため、掲載された内容の一部は、デモ版のLaserCutでは動作しません。
  • ※ デモ版専用のパスワードが必要です。こちらからお問い合わせ下さい。






【USBドライバ】

 USBドライバ

  • ※ 通常のセットアップを実行しても制御用PCとレーザー加工機が正常に接続できない場合に使用してください。
  • ※ 最新版は、Windows XP等の古いOSの制御用パソコンでは、動作しない場合があります。









サンマックスシリーズ用 (販売終了)


  • ※ LaserMarkingSystemは、RSD-SUNMAXシリーズに同梱されているます(未サポート)。
  • ※ dobe IllustratorやCorel Draw などのデザイン用ソフトウェアを所有していない場合は、SUNMAX用制御ソフトLaserMarkingSystem を使用して、デザインの作成が行えます。

  • ※ LaserMarkingSystemの簡易版で、直接モノクロビットマップファイルが生成できるStampDesignerApplicationをご用意しています(印鑑作成機能はありません)。
    こちらよりダウンロードをしてください。
  • ※ StampDesignerApplicationは、RSD=SUNMAX-QS およびGSシリーズに同梱されていません。







全シリーズ 共通








注意

本ページでダウンロードしたセットしアップ一式ファイルは、ZIP形式で圧縮されています。任意のソフトフェアを使用し解凍してください。解凍する為にはパスワードが必要です。

本ページでダウンロードしたセットしアップ一式ファイルは、最新版です。取扱説明書、技術資料、作業事例集は、機種、ロットによっては、お客様が使用しているレーザー加工機の仕様と異なる場合があります。

ロットによっては、添付のUSBフラッシュメモリの容量が足りない為、ダウンロード・解凍したファイルのすべてを保存できない場合があります。

本ページでダウンロードしたセットしアップ一式ファイルに含まれる設定ファイルは、お客様が使用しているレーザー加工機の設定とは異なります。ファイルの差し替えが必要ですので、ダウンロード後に必ず下記「設定ファイルの差し替え」を参照して作業してください。

設定ファイルの差し替え

ダウンロードしたセットアップ一式から、制御用ソフトウェアLaserCutを更新する場合、設定ファイルの差し替えが必要になります。
LaserCutの種類により、やり方が異なりますので、該当機種ごとに確認してください。

LaserCut 5.x を使用する機種
 ・RSD-SUNMAX-QSシリーズ
 ・RSD-SUNMAX-GSシリーズ

    → こちらを参照して設定ファイルを移行してください。


LaserCut 6.1J を使用する機種
 ・RSD-SUNMAX-RSシリーズ
 ・RSD-SUNMAX-LT5030 MPC搭載機
 ・RSD-SUNMAX-LT6040 MPC搭載機
 ・RSD-SUNMAX-LT1390
 ・RSD-SUNMAX-LT1390 V2

    → こちらを参照して設定ファイルを移行してください。


LaserCutLT 5.1 を使用する機種
 ・RSD-SUNMAX-LT5030
 ・RSD-SUNMAX-LT6040

    →  こちらを参照して設定ファイルを移行してください。





差し替えができない場合

制御用パソコンの故障などの理由により、使用していた設定ファイルが使えない場合、再度、機体に合わせて設定ファイルを作成する必要があります。

弊社にレーザー加工機をお送り頂ければ、修理扱いとして、有償でレーザ加工機の設定ファイルを再作成することができます。尚、設定ファイルには、機体固有の設定の他にLaserCutの設定データも含まれています。LaserCutの設定データにつきましては、お客様にて再度設定して頂く必要があります。

設定ファイルを再作成した場合、今までに作成した加工データをそのままでは使用できなくなります。その際は、LaserCutでデータを開いた後、「計算」ボタンをクリックしてデータのダウンロードを行う必要があります。



カタログpdf







ファイバーレーザーのご紹介

FLシリーズ トップページ

RSD-FL1325L

RSD-FL1325

RSD-FL3015L

RSD-FL3015C

RSD-FL3015E

RSD-FL3015G

RSD-FL1390

RSD-FL0640


RSD-FL1800


RSD-FL1325LC

ファイバーレーザーマーカーシリーズのご紹介

RSD-FL30

RSD-FL50

GSシリーズのご紹介

GSシリーズ トップページ

GS-1325D

GS-4030

GS-7050

GS-9060

GS-1290

GS-1490

GS-1812

GS-1290-CMOS

GS-4030C


GSシリーズ 加工サンプル

RSシリーズのご紹介

RSシリーズ トップページ

RS-4030

RS-7050

RS-9060

RS-1290

RS-1490

RS-1812


RSシリーズ 加工サンプル

LTシリーズのご紹介

LTシリーズ トップページ

LT-6040

LT-1390


LTシリーズ 加工サンプル

その他の加工機

CNC&振動切断機

  • KW3030
  • KW1325AT
  • KW2516GS

  • マーキング&カッティング

  • RL30
  • GL60
  • RL150
  • CL1610N

  • レーザー加工機について

    レーザー加工機の選び方

    GSシリーズの特徴

    RSシリーズの特徴

    LTシリーズの特徴

    SUNMAXシリーズ比較表

    SUNMAXシリーズ加工可否表

    SUNMAXシリーズの画像比較

    主要部品互換リスト

    消費電力

    ランニングコスト

    デモ動画

    オプション機器のご紹介

    ローラー式回転加工機

    3爪式回転加工機

    集塵機 VN-30SD

    集塵機 PiF-30D

    集塵機 PiE-30SDN

    マックスクリーンボー5

    マックスクリーンボー4

    マックスクリーンボー3

    マックスクリーンボー2

    金属彫刻剤

    便利グッズの紹介

    GS-CMOS化 改造キット

    CMOSカメラ位置決めキット

    サポート

    問題発生時の対応案内

    サポート価格

    来社講習

    遠隔サポート

    セットアップ代行サポート

    弊社発送料金

    メインテナンス

    注意事項

    保証規約

    保証期間の延長

    他メーカーとの比較

    よくある質問

    ダウンロード

    セットアップ一式

    GSシリーズ資料

    RSシリーズ資料

    LTシリーズ資料

    FLシリーズ資料

    制御用ソフトウェア

    GSシリーズ用 LaserCut 5.x

    LaserCut 6.1J

    LaserCut LT

    Vision LaserCut

    EzCad2J

    LaserMarkingSystem

    外部ソフトウェア

    Adobe Illustrator

    Adobe Photoshop

    Corel Draw

    GIMP

    ご案内

    展示会

    レーザー加工機の買取・下取

    レーザー加工ブログ

    SUNMAXカタログ(PDF)