無料お試しサンプルレーザー加工

サンマックスレーザードットコム サンマックスレーザー

3/18更新:弊社メールサーバー障害に関するお詫びと、お問い合わせメールアドレスについてのお知らせ

サイト内検索



レーザー館

プレート館

印材館

アプリ



新着情報

・FL30/50およびUVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/11)

UVZHの資料ページを追加しました。(2019/1/11)

・GSシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/10)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、EzCad2J搭載機の制御用バソコン換装用ファイルを差し替えました。(2018/12/27)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、SD-SUNMAX-FL30、FL50の取扱説明書一式を差し替えました。(2018/12/27)


お知らせ



レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。


→ 過去の新着情報


無料 サンプル レーザー加工実施中!


■ RSD-SUNMAX サンプル加工

RSD-SUNMAXシリーズでレーザー加工してみたい材料と図形・文字等のデータ(Adobe Illustrator形式でアウトライン化したもの推奨)又は、対応ファイルフォーマット BMP、PLT、DST、DXF、AI、JPEG、GIF、PNGを弊社に送って頂ければ、無料でサンプル加工し、ご返却致します。仕上り、加工時間などを確認いただけます。

詳しくは下記の入稿データと加工方法についてをご参照ください。

※ お申し込みは事前に ご連絡・お問い合わせはこちらへ
 加工データーを添付してお名前、お電話番号のご連絡をしてください。
 尚、ご依頼者様と加工品の返送先は同一宛先・住所としてください。
サンプル加工素材の送付先
 〒502-0082 岐阜県岐阜市長良東2丁目37番地RSDビル
  株式会社リンシュンドウ サンマックスレーザー 
       「レーザー無料サンプル加工受付係」
お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。


加工素材の最大サイズはW1200mm×D900mm×H300mm以内で梱包後の重量30キロ以下とします。
加工データーは、メールで「レーザー無料サンプル加工」と明記してメール添付して送付してください。
加工の設定出しの試行のため、設定出し用のサンプル素材は別途ご用意ください。サンプル素材がない場合は適正値を明確にできない場合があります。
仕上がりの説明を明示してください。(加工深さや精度、「できるだけ早く加工できる設定で」など)
仕上がりのサンプル品を同梱していただくと、よりよい加工が可能になります。
加工数が多い、大きい場合は、弊社判断にて、ご依頼内容を省略する場合があります。
無料サンプル加工のご依頼は、1回/加工機の稼働時間が1時間以内の加工とさせていただきます。
加工内容にもよりますが、返却までに1〜3営業日程度かかります。納期はご指定いただけません。
右寄せの画像梱包後の縦横高さの合計が60センチ以内の返送時の送料は弊社が負担しますが、60センチを超える場合は着払いで返送します。



一般的な加工素材であっても、加工素材はご依頼主様にてご用意下さい。

ウィンドウズフォントにある文字や簡易な記号○や△、直線などのデータの加工の場合、データ入稿は必要ありません。弊社で作成します。

入稿データと加工方法について

加工内容によって、入稿可能なデータは制限される場合があります。

加工内容別 データ形式 早見表
切断PLT, DXF, AIファイル形式のアウトラインデータのみ
彫刻PLT、DXF、AIファイル形式のアウトラインデータ、DSTファイル形式、そしてモノクロビットマップ形式(1000dpi以上の解像度推奨)
傾斜彫刻QSシリーズ
GSシリーズ
PLT,DXF,AIファイル形式のアウトラインデータ及びモノクロビットマップ形式
RSシリーズ
LT(1390,MPC)
PLT、DXF、AIファイル形式のアウトラインデータのみ可能
LT5030
LT6040(MPCではない)
加工できません


■データ入稿時の注意点
BMPファイルの場合は、必ずモノクロビットマップ型式で、実寸で作成してください。(1000dpi推奨)
AIデータの文字列は必ずアウトライン化してください。
加工に関係の無いデータ(寸法線、公差指示等)はデータに含めないでください。
データ形式にかかわらず、制御用ソフトウェアへのインポートに問題がある場合は弊社にて修正します。しかし修正が困難な場合は、別内容で再入稿を依頼する場合があります。
スキャナで取り込んでノイズが多かったり、小さな画像を拡大したり、あるいは一見モノクロ画像でありながら階調があったりした場合、レーザー加工自体は可能であっても、加工品質を確認するための適切な仕上がりが得られないと判断できる場合、データの再入稿を依頼する場合があります。
画像ファイル(モノクロビットマップではないBMP、JPEG、GIF、PNG)は、原則的にはモノクロ2値化して行うベタ彫刻になります。要望いただければ、アミ化して、写真彫りを行います。
写真彫りのデータをアミ化して入稿する場合は、こちらを参照してください。
通常の画像ファイルを入稿していただき、弊社でアミ化することも可能です。
なお、写真彫りの加工サンプルをご依頼の場合は、試彫り用の加工素材が多く必要です。

■ RSD-SUNMAX デモ加工

加工素材をご持参のうえ、弊社へ来社いただければ、デモ加工を実演いたします。

加工デモにつきましてはこちらを参照してください。

■ ご依頼・お問い合わせ

ご依頼・お問い合わせはこちらよりご連絡ください。

■ サンプルの取り扱いについて

サンプル加工を行ったものは、弊社のウェブサイトに加工サンプルとして写真付きで掲載する場合があります。
あらかじめご了承下さい。


※ 掲載は写真と加工に関する情報のみです。依頼主様の情報につきましては一切公開いたしません。
※ サンプル掲載に問題がある場合は、ご依頼の際に、あらかじめ申し出てください。