レーザー加工機|ファイバーレーザー|co2レーザー|サンマックスレーザー

リンシュンドウ ロゴ

UVレーザーマーカー・FLレーザーマーカー
マーキングマシン



レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
アプリ
新着情報

FL1000H-weldingの取扱説明書を追加しました。(2020/5/14)

LaserCut6.1Jを使用する機種(RS、LTシリーズ)のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/30)

LaserCut6.1Jを更新しました。変更内容はこちらを参照してください(2020/3/30)

LT5030/6040のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/17)

LT5030/6040の技術資料を追加しました。(2020/3/17)


※エンジニア向けの情報ポータルサイト「メトリー」で「レーザー加工ブログ」が紹介されました。(2020/9/7)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

■ RSD-SUNMAX-LT1390

レーザー加工機 RSD-SUNMAX-LT1390

RSD-SUNMAX-LT1390

RSD-SUNMAX-LT1390は「LT1390」と「LT1390 V2」の2種類があります。LT1390とLT1390 V2の差異については、こちらをクリックしてください。

■ LT1390

型式 RSD-SUNMAX-LT1390
外寸 [mm]
幅X奥行X高さ
1880 X 1460 X 1060
1880 X 1460 X 690(脚部 取り外し時)
外形寸法図はこちら
(キャスター用の床サイズはこちら)
重量 本体重量300kg
レーザー形式 水冷 CO2レーザー管
レーザー出力 80W±10%
焦点距離 [mm] 63.5
切断可能エリア [mm]
幅X奥行
1300 X 900
彫刻可能エリア [mm]
幅X奥行
1250 X 900
加工素材格納可能サイズ [mm]
幅X奥行X高さ
1410 X 1060 X 50 (ハニカムテーブル使用時)
1410 X 1060 X 75 (切断テーブル使用時)
1410 X 1060 X 410 (テーブル 不使用時)
※ テーブルについてはこちらを参照してください
彫刻可能な素材の最大・最小板厚 [mm] 最大 約20  最小 無制限(ハニカムテーブル使用時)
最大 約45  最小 約15 (切断テーブル使用時)
長物素材の最大サイズ[mm] 背面貫通時
幅:1410  長さ:無限長  厚み: 20
(切断テーブル使用時のみ ハニカムテーブル不可)

扉開放時
こちらを参照して下さい
彫刻速度 [mm/sec] 0.01 〜 1200
切断速度 [mm/sec] 0.01 〜 500
電源 AC100V〜110V
最小分解能[mm] 0.01
最高解像度[dpi] 1016
位置決め精度[mm] ≦±0.05
最小成型文字 漢字で2mm、英数字で1mm角程度
インポート対応ファイルフォーマット AI,PLT,DXF,DST,NC,BMP,DIB
プロッタ駆動方式 3相ステッピングモータ
メモリ搭載量 [MB] 128
レーザー管寿命[時間] 彫刻 約3000〜5000
切断 約1000〜2000
(平均値)
気温[℃] 1 〜 45
湿度[%] 5 〜 95
制御用ソフトウェア LaserCut6.1J
制御用PCとの接続 USBケーブル・LANケーブル
付属装置 ハニカムテーブル切断テーブル
水冷ポンプエアーコンプレッサ
排送風機ダクト
付属品 電源ケーブル・USBケーブル
USBメモリ(制御用ソフトウェア・マニュアル等)
工具・工具箱

LaserMarkingSystem
オプション こちらを参照してください。
梱包用木箱外寸
(幅 x 奥行 x 高さ)
1990 x 1570 x 1270
個体により誤差があります
価格(税別) 本体価格はこちらよりお問い合せ下さい。
※ 設置場所によって陸送費が異なりますので、設置住所を明記してください。

■ LT1390 装備品一覧

本体付属品 一覧

名称 個数
RSD-SUNMAX 機体本体 ※「本体装備品一覧」参照 1台
USBフラッシュメモリ  ※「USBフラッシュメモリ内一覧」参照 1個
工具箱 ※「工具箱内一覧」参照 1個
エアーコンプレッサー 1台
エアーコンプレッサー用ホース 1本
水流ポンプ 1台
水流ポンプ用ホース 2本
シルバーダクト(φ100又はφ150) ※1 1本
ブルーダクト(φ100又はφ150、又はφ150-φ100異形ダクト。青・黒・グレーあり) ※1 1本
排送風機 1台
接地棒付きケーブル(約2m) 1本

本体装備品 一覧

名称 個数
ハニカムテーブル 1台
切断テーブル 1セット

USBメモリ内 一覧

名称
制御用ソフトウェアLaserCut6.1J セットアップ
取扱説明書・ユーザーマニュアル
デザインソフトウェア LaserMarkingSystem
技術資料
作業事例集
デザイン図案集

工具箱内 一覧

名称 個数
機体扉用 鍵 2個
焦点合わせゲージ 1個
六角レンチ  ※2 1セット
プラスドライバー または マイナスドライバー 1本
本体用電源ケーブル 1本
レンズ脱着工具 1個
ミラー脱着工具 1個
光路合わせ治具  ※3 1個
リミットスイッチ 1個
脱脂綿、またはレンズ拭き用紙 1個
ヒューズ  ※3 2個
ダクト留め具 3個
レーザー出力異常判定ツール  ※3 1セット

※1 機種により異なる

※2 M3・M4・M5・M6 各1本

※3 機種・機体により無い場合あり


LT1390対応の仕様書見本はこちら
LT1390仕様書ダウンロード



■ LT1390 V2

型式 RSD-SUNMAX-LT1390 V2
外寸 [mm]
幅X奥行X高さ
1880 X 1460 X 1060
1880 X 1460 X 690(脚部 取り外し時)
外形寸法図はこちら
(キャスター用の床サイズはこちら)
重量 本体重量300kg
レーザー形式 水冷 CO2レーザー管
レーザー出力 80W±10%
焦点距離 [mm] 50
切断可能エリア [mm]
幅X奥行
1300 X 900
彫刻可能エリア [mm]
幅X奥行
1250 X 900
加工素材格納可能サイズ [mm]
幅X奥行X高さ
1410 X 1060 X 180 (彫刻テーブル)
1410 X 1060 X 155 (ハニカムテーブル)
1410 X 1060 X 130 (切断テーブル)
※ テーブルについてはこちらを参照してください
彫刻可能な素材の最大・最小板厚 [mm] 最大 約170  (彫刻テーブル使用時)
最大 約145  (ハニカムテーブル使用時)
最大 約125  (切断テーブル使用時)

※ 全テーブルで最小板厚の制限はありません
長物素材の最大サイズ[mm] 背面貫通時
   幅:1410  長さ:無限長  厚み: 40


扉開放時
    こちらを参照して下さい
彫刻速度 [mm/sec] 0.01 〜 1200
切断速度 [mm/sec] 0.01 〜 500
電源 AC100V〜110V
最小分解能[mm] 0.01
最高解像度[dpi] 1016
位置決め精度[mm] ≦±0.05
最小成型文字 漢字で2mm、英数字で1mm角程度
インポート対応ファイルフォーマット AI,PLT,DXF,DST,NC,BMP,DIB
プロッタ駆動方式 3相ステッピングモータ
メモリ搭載量 [MB] 128
レーザー管寿命[時間] 彫刻 約3000〜5000
切断 約1000〜2000
(平均値)
消費電力[W] 590W
力率[%] 83
気温[℃] 1 〜 45
湿度[%] 5 〜 95
制御用ソフトウェア LaserCut6.1J
制御用PCとの接続 USBケーブル・LANケーブル
付属装置 ハニカムテーブル切断テーブル
自動水冷機エアーコンプレッサ
排送風機ダクト
付属品 電源ケーブル・USBケーブル
USBメモリ(制御用ソフトウェア・マニュアル等)
工具・工具箱

LaserMarkingSystem
オプション こちらを参照してください。
梱包用木箱外寸
(幅 x 奥行 x 高さ)
1990 x 1570 x 1270
個体により誤差があります
価格(税別) 本体価格はこちらよりお問い合せ下さい。
※ 設置場所によって陸送費が異なりますので、設置住所を明記してください。

■ LT1390V2 装備品一覧

本体付属品 一覧

名称 個数
RSD-SUNMAX 機体本体 ※「本体装備品一覧」参照 1台
USBフラッシュメモリ  ※「USBフラッシュメモリ内一覧」参照 1個
工具箱 ※「工具箱内一覧」参照 1個
エアーコンプレッサー 1台
エアーコンプレッサー用ホース 1本
自動水冷機 1台
自動水冷機用ホース 2本
シルバーダクト(φ100又はφ150) ※1 1本
ブルーダクト(φ100又はφ150、又はφ150-φ100異形ダクト。青・黒・グレーあり) ※1 1本
排送風機 1台
排送風機用電源ケーブル 1本
接地棒付きケーブル(約2m) 1本

本体装備品 一覧

名称 個数
ハニカムテーブル 1台
切断テーブル 1セット

USBメモリ内 一覧

名称
制御用ソフトウェアLaserCut6.1J セットアップ
取扱説明書・ユーザーマニュアル
デザインソフトウェア LaserMarkingSystem
技術資料
作業事例集
デザイン図案集

工具箱内 一覧

名称 個数
機体扉用 鍵 2個
焦点合わせゲージ 1個
六角レンチ  ※2 1セット
プラスドライバー または マイナスドライバー 1本
本体用電源ケーブル 1本
レンズ脱着工具 1個
ミラー脱着工具 1個
光路合わせ治具  ※3 1個
リミットスイッチ 1個
脱脂綿、またはレンズ拭き用紙 1個
ヒューズ  ※3 2個
ダクト留め具 3個
レーザー出力異常判定ツール  ※3 1セット

※1 機種により異なる

※2 M3・M4・M5・M6 各1本

※3 機種・機体により無い場合あり

LT1390V2対応の仕様書見本はこちら
LT1390V2仕様書ダウンロード




仕様は予告無く変更する場合があります。予めご了承願います。

■ 外部写真




■ オプション

名称 説明
マックスクリーンボー2 加工時に発生した粉塵や煙を機体外に排出します。完全消臭タイプです
(RSD SUNMAXシリーズ共通オプション)
マックスクリーンボー3 低価格で発売された加工時の匂いを取り除く集塵機です
(RSD SUNMAXシリーズ共通オプション)
マックスクリーンボー4 加工時に発生した粉塵や煙を機体外に排出します。完全消臭タイプです
(RSD SUNMAXシリーズ共通オプション)
マックスクリーンボー5 加工時に発生した粉塵や煙を機体外に排出します。完全消臭タイプです
(RSD SUNMAXシリーズ共通オプション)
自動水冷機 CW3000 自動水冷機です
自動水冷機 CW5200 冷却能力の高い水冷機です

■ 主な交換部品

名称 説明
反射鏡 交換用の反射鏡です
焦点レンズ(63.5mm) 交換用の焦点レンズです
焦点レンズ(50mm) 彫刻用の焦点レンズです
焦点レンズ(100mm) 切断用の焦点レンズです
レーザー管 80Wレーザー管です

■ ダウンロード

RSD-SUNMAX-LT1390用のセットアップ一式は以下よりダウンロードできます

レーザー管、オプション、消耗品のご購入

レーザー館より、レーザー管、オプション、消耗品をご購入いただけます。

加工素材ごとの設定例

80W レーザー加工機の設定目安表を参照してください。。







レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
アプリ
新着情報

FL1000H-weldingの取扱説明書を追加しました。(2020/5/14)

LaserCut6.1Jを使用する機種(RS、LTシリーズ)のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/30)

LaserCut6.1Jを更新しました。変更内容はこちらを参照してください(2020/3/30)

LT5030/6040のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/17)

LT5030/6040の技術資料を追加しました。(2020/3/17)


※エンジニア向けの情報ポータルサイト「メトリー」で「レーザー加工ブログ」が紹介されました。(2020/9/7)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
アプリ
新着情報

FL1000H-weldingの取扱説明書を追加しました。(2020/5/14)

LaserCut6.1Jを使用する機種(RS、LTシリーズ)のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/30)

LaserCut6.1Jを更新しました。変更内容はこちらを参照してください(2020/3/30)

LT5030/6040のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/17)

LT5030/6040の技術資料を追加しました。(2020/3/17)


※エンジニア向けの情報ポータルサイト「メトリー」で「レーザー加工ブログ」が紹介されました。(2020/9/7)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

サンマックスレーザーをはてなブックマークに追加

当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(文書、映像、音声、プログラム等)は、著作権法、関連条約・法律で保護されています。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。
尚、当ウェブサイトの内容をウェブ、雑誌、書籍、CD-ROM等へ転載、掲載する場合は、事前に(株)リンシュンドウへご連絡下さい。

Copyright (C) 2020 All Rights Reserved by (株)リンシュンドウ | プライバシーポリシー