レーザー加工機|ファイバーレーザー|co2レーザー|サンマックスレーザー

リンシュンドウ ロゴ
レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
新着情報

UVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/7/4)

LT6040MPCのセットアップ一式を更新しました。(2019/7/1)

FL30/50およびUVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/11)

UVZHの資料ページを追加しました。(2019/1/11)

GSシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/10)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

■デュアルへッド機からシングルヘッド機への変更 (3/4)

 <<前のページ                     >>次のページ



3/4 右側レーザーヘッドチェーンの取付け






           ↓



取り外したエアーチューブよりも長いチューブを用意し(本体に添付)、レーザーヘッドの角パイプ穴から、通していきます。







レーザーベッドの角パイプ穴から通したチューブを角パイプ端から取り出し、継ぎ手に接続します。
チューブを角パイプ内を通すときにはネジなどの障害物に引っかかったり、あるいはバリなどでチューブ自体が傷ついたりする場合がありますので、慎重に少しずつ通していってください。
継ぎ手への接続は、チューブをを青リングに入れ、止まるまで押し込んで下さい。







継ぎ手に接続したら、角パイプ端から出ているチューブを角パイプ内に戻します。
少しずつ、レーザーヘッドの角パイプ穴から引っ張ることと角パイプ内に押し戻すことを繰り返して、慎重に行ってください。
レーザーヘッドの角パイプ穴から勢いよく引っ張ると、チューブが破損する場合があります。
角パイプ端にチューブの遊びがなくなるまで行います。







シングルヘッド用のチェーン(本体付属・長いもの)を用意し、レーザーヘッドの角パイプ穴から出ているエアーチューブを通します。図のような向きで通してください。







矢印のようにエアーチューブを挿入してください。







チェーンにエアーチューブを挿入する際には、チェーンの稼動方向に注意してください。挿入口は、青色矢印の方向へ曲がりますが、赤色矢印の方向へは曲がらないようにします。
初めてシングルへッド用チェーンを使用する際には、駒の向きが逆の場合があります。その際は、マイナスドライバーなどで勘合部を開いて駒をはずし、逆にして取り付けてください。端の駒は内側で嵌め合うようになります。







矢印のようにエアーチューブを取り出してください。







チェーンにエアーチューブを引き出す際には、チェーンの稼動方向に注意してください。引き出し口は、青色矢印の方向へ曲がりますが、赤色矢印の方向へは曲がらないようにします。
初めてシングルへッド用チェーンを使用する際には、駒の向きが逆の場合があります。その際は、マイナスドライバーなどで勘合部を開いて駒をはずし、逆にして取り付けてください。端の駒は外側で嵌め合うようになります。







以前取り付けてあったとおりにチェーンの端をネジ止めします。







以前取り付けてあったとおりにもう一方のチェーンの端をネジ止めします。







エアーチューブが長い場合は、カットしてください。チェーンの出口から30cm強程度が適切です。初めてシングルヘッドに変更する場合は、余裕を見て長めになっています。







エアーチューブをレーザーヘッドに装着してください。





これでレーザーヘッドの取り付けは終了です。






 <<前のページ                     >>次のページ
※ お客様による修理・部品交換は保証対象外です。自己責任で行ってください。
※ レーザー管はガラス製です。取扱いには十分注意してください。
※ 電源を切り、電源コードを抜いた状態で作業を行ってください。








レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
新着情報

UVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/7/4)

LT6040MPCのセットアップ一式を更新しました。(2019/7/1)

FL30/50およびUVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/11)

UVZHの資料ページを追加しました。(2019/1/11)

GSシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/10)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
新着情報

UVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/7/4)

LT6040MPCのセットアップ一式を更新しました。(2019/7/1)

FL30/50およびUVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/11)

UVZHの資料ページを追加しました。(2019/1/11)

GSシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/10)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(文書、映像、音声、プログラム等)は、著作権法、関連条約・法律で保護されています。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。
尚、当ウェブサイトの内容をウェブ、雑誌、書籍、CD-ROM等へ転載、掲載する場合は、事前に(株)リンシュンドウへご連絡下さい。

Copyright (C) 2019 All Rights Reserved by (株)リンシュンドウ