レーザー加工機|ファイバーレーザー|co2レーザー|サンマックスレーザー

リンシュンドウ ロゴ

UVレーザーマーカー・FLレーザーマーカー
マーキングマシン



レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
アプリ
新着情報

LaserCut6.1Jを使用する機種(RS、LTシリーズ)のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/30)

LaserCut6.1Jを更新しました。(2020/3/30)

LT5030/6040のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/17)

LT5030/6040の技術資料を追加しました。(2020/3/17)

UVZHのセットアップ一式を更新しました。(2020/2/4)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

■ RSD-SUNMAX-FL-welding(ファイバーレーザー溶接機)

RSD-SUNMAX-FL-welding

RSD-SUNMAX-FL-welding

型式 RSD-SUNMAX-FL-welding
波長 1070[nm]
レーザー形式 ファイバーレーザー
(IPG または Raycus 社製発振器)
レーザー出力[W] 1000/1500/2000
ファイバーの長さ 標準10 最大サポート15[m]
動作方法 連続/変調
冷却水 工業用サーモスタット水タンク
作業環境温度 15〜35 [℃]
作業環境湿度 < 70 [%]
溶接厚さ 0.5〜3 [mm]
溶接ギャップ要件 0.5〜3 [mm]
電圧 380 [V]
価格(税別) 納期・本体価格・仕様はこちらよりお問い合せ下さい。

※ 設置場所によって陸送費が異なりますので、設置住所を明記してください。
注) 筐体色、形状、仕様につきましては予告無く変更する場合があります。


■ 特徴

ハンドヘルドファイバレーザー溶接機は、マルチファイバー同時出力を実現するために最新世代のファイバーレーザーを採用しています。
伝統的な硬質光出力システムと比較して、それは処理の自由度を改善することができて、同時に複数のビームと複数のステーションを処理することができます。機械加工は、より正確な溶接のための条件を提供します。
簡単な操作、美しい溶接継ぎ目、速い溶接速度および消耗品なしの利点を持っています。
薄いステンレス鋼板、鉄板および電流を通す金属材料での溶接が可能です。
アーク溶接、電気の溶接、その他のプロセスにも対応します。
ハンドヘルドレーザー溶接機は、キッチンキャビネット、階段昇降機、棚、オーブン、ステンレス製のドアと窓のガードレール、配電ボックス、およびステンレス鋼のつくりで、複雑で不規則な溶接プロセスで広く使用できます。



■ RSD-SUNMAX-FL-welding 製品詳細

シンプルで操作が簡単。溶接の変形を最小限に抑えます。

安定したレーザー出力により、均等な溶接の仕上がりを実現しています。

密度の高いレーザー集束によって、ハイパワーな出力を可能としています。

スピーディーに、より深く。濃密度の収束点で加工を最小限に抑えます。

レーザビームが集束された後、小さなスポットを得ることができ、大量生産型工作物のグループ溶接において正確に位置決めができます。薄い素材と精密部品の溶接を中心に、スポット溶接・突合せ溶接・スタック溶接・シーリング溶接など様々に利用できます。高アスペクト比、溶接幅が小さく、熱影響・変形を最小限に抑え、速い溶接速度を実現できます。溶接または溶接後に加工する必要はありません。

溶接シームは滑らかで美しく、溶接部分は変形が少なく、尚且つしっかり接着しており、その後の研削工程は不要で、時間とコストを節約できます。

■ 素材別加工溝の深さ

出力 ステンレス鋼 炭素鋼 亜鉛メッキ
500 w 0.5-0.8 mm 0.5-0.8 mm 0.5-0.8 mm
800 w 0.5-1.2 mm 0.5-1.2 mm 0.5-1.0 mm
1000 w 0.5-1.5 mm 0.5-1.5 mm 0.5-1.2 mm
1500 w 0.5-2.0 mm 0.5-2.0 mm 0.5-1.8 mm
2000 w 0.5-3 mm 0.5-3 mm 0.5-2.5 mm

■ RSD-SUNMAX-FL-welding 加工サンプル

■ RSD-SUNMAX-FL-welding 動画






レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
アプリ
新着情報

LaserCut6.1Jを使用する機種(RS、LTシリーズ)のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/30)

LaserCut6.1Jを更新しました。(2020/3/30)

LT5030/6040のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/17)

LT5030/6040の技術資料を追加しました。(2020/3/17)

UVZHのセットアップ一式を更新しました。(2020/2/4)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

レーザー館
プレート館
印材館
アプリ
アプリ
新着情報

LaserCut6.1Jを使用する機種(RS、LTシリーズ)のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/30)

LaserCut6.1Jを更新しました。(2020/3/30)

LT5030/6040のセットアップ一式を更新しました。(2020/3/17)

LT5030/6040の技術資料を追加しました。(2020/3/17)

UVZHのセットアップ一式を更新しました。(2020/2/4)

大切なお知らせ

レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。

お知らせ

年末・年始休業のお知らせ

20xx年12月30日(土) 〜 20xx年1月4日(木)は弊社年末・年始休業日となります。
20xx年1月5日(金)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

GW連休中のお問合わせについて

2019年5月3日〜2019年5月6日は弊社の休業日となります。
2019年5月7日(火)は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。

夏期休業のお知らせ

20xx年8月12日(金)は夏期休業日となります。
20xx年8月11日()年始は業務多忙が予想されますのでメールでのご返答は随時行います。
何卒よろしくお願いします。
営業カレンダー

 

当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(文書、映像、音声、プログラム等)は、著作権法、関連条約・法律で保護されています。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。
尚、当ウェブサイトの内容をウェブ、雑誌、書籍、CD-ROM等へ転載、掲載する場合は、事前に(株)リンシュンドウへご連絡下さい。

Copyright (C) 2019 All Rights Reserved by (株)リンシュンドウ