レーザー加工機の出張講習・修理について

サンマックスレーザードットコム サンマックスレーザー

サイト内検索

中古情報

レンタル情報

出張講習・設置

レーザーデモ

無料サンプル

受託加工

受託加工

レーザー館

プレート館

印材館

アプリ



新着情報

・RSD-SUNMAX-FL1325Lの取扱説明書一式を更新しました。(2018/10/18)

RSD-SUNMAX-FL30/50 の資料を追加・更新しました。(2018/10/3)

・RSD-SUNMAX-FL30、FL50の取扱説明書一式を更新しました。(2018/10/3)

・RSシリーズおよびLTシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2018/9/27)

・「LaserCut6.1Jの操作マニュアル」を更新しました。(2018/9/21)


お知らせ



レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。


→ 過去の新着情報


■ 出張修理

レーザー修理のご案内

RSD-SUNMAXシリーズの部品交換、および出張修理を行います。

出張作業価格

弊社では、「センドバック修理」による修理を基本としていますが、お客様のご要望により出張修理を行います。

出張修理を行う際の出張価格は下記の計算で算出させていただきます。

項目 金額
購入
保証期間内
購入
保証期間外
レンタル
出張費 30,000円 35,000円 30,000円
基本作業料 期間内無料
消耗品の場合は20,000円
期間外

一律料金
20,000円
レンタル中無料
消耗品の場合は20,000円
交通費実費相当額(往復) 有料 有料 有料
移動・拘束費(宿泊を要する場合) 交通費片道分 交通費片道分 交通費片道分
部品代金 無料 有料 無料
工賃 無料

消耗品の場合は
有料
有料 無料

消耗品の場合は
有料
部品工具・配送料(自動車以外で移動の場合) 有料 有料 有料

※ 出張修理作業は3時間を基本時間とし、3時間を超過することが予想される場合は出張修理をお断りする場合があります。

※ センドバック修理の場合、「交通費(往復)」「移動・拘束費」「部品等の事前配送料」は不要です。詳細は「保守料金表」をご覧下さい。



■出張費について
技術料とは、故障の診断、部品交換など故障個所の修理および調整といった付帯作業にかかる費用です。

これには以下が含まれます。
・ 工具などの設備費
・ その他一般管理費用(消耗品、事務管理などに要する費用)

修理中お客様の目に触れる部分は技術者の直接作業時間(費用)だけであり、修理を迅速に行うための事前準備にかかる費用など、見えない部分が多くあります。

技術料はこれらの総時間(費用)をもとに決められていますので、直接作業時間だけでは判断できない要素があります。
このように技術料は修理の難易度を基準に決められたもので、部品価格とも直接の関係はありません。

■交通費実費相当額について
交通費の計算は、Googleのルート検索を使用して、出発地を「JR岐阜駅」から、出張先の所在地まで最速ルートの金額を2倍(往復分)した金額を参考に算出します。尚、便宜上、出発時刻は午前9時として、ルート検索を行います。

Googleのルート検索で、「徒歩、車やタクシーで移動する」という内容の表記があった場合は、2Km以内は700円、以降1Km毎に350円相当額を加算します。

便宜上若干の修正が入る場合があります。
交通費(実費)が片道2500円以下の場合は、一律2500円とさせて頂きます。

※ 弊社より片道2時間以内の場合、車で訪問する場合があります。駐車場代が発生する場合は別途加算いたします。

※ 最寄り駅や空港から離れている場合、レンタカーを使用する場合があります。レンタカー代は別途加算いたします。

※ 設置場所が遠方の場合、作業時間が長時間に及んだ場合など、宿泊が必要な場合は、宿泊料金(一泊1万円)を別途加算いたします。


■移動・拘束費について
宿泊を要する場合は、宿泊費(一泊1万円)とは別に、算出した交通費の片道分を加算させていただきます。

※ お客様都合により、早朝、夜間の作業が必要な場合は、別途特別作業料を加算いたします。

※ 当日の午前9時にJR岐阜駅を出発し午後6時までにJR岐阜駅に帰還出来ない場合は、別途残業代を加算いたします。


■部品代金・工賃について
部品価格および工賃価格につきましては、レーザー館を参照してください。

■部品等の事前配送料について
バス、電車、タクシー、船舶、飛行機で移動する場合に加算します。片道1時間程度の場合は社用車での移動となり、部品工具などの事前配送料はかかりません。
その場合は往復の配送料につきましてご負担頂きます。


※ 事前のお見積価格よりも金額が超過した場合は、後日請求書払いにて修理完了月の翌月末までにお支払い頂きます。
逆にお見積もり金額より返金が生じた場合には3営業日以内に銀行振り込みにてご返金します。振込手数料弊社負担。

※ 価格表記はすべて消費税別価格です。

※ キャンセル、予定変更につきましては、訪問予定日の弊社2営業日前の午後5時までにお願いします。それ以降にお申し出いただいても対応できません。

【例】保証期間外GS7050-60wレーザー管を交換する場合 (税別)
項目 東京(品川駅付近) 大阪(新大阪駅付近)
出張修理 センドバック修理 出張修理 センドバック修理
出張費(※) 35,000円 35,000円
基本作業料(※) 20,000円 20,000円 20,000円 20,000円
交通費実費相当額(往復) 22,620円 14,420円
移動・拘束費(宿泊を要する場合) 0円 0円
部品代金
(※)
100,000円 100,000円 100,000円 100,000円
工賃
(※)
5,000円 5,000円 5,000円 5,000円
部品工具等、配送料 5,000 5,000
機体配送料(御社→弊社) 別途実費 別途実費
機体配送料(弊社→御社) 21,000円 18,000円
合計 187,620円
146,000円
+配送料
179,420円
143,000円
+配送料

※ 保証期間内およびレンタルのお客様は「出張費」は30,000円、「基本作業料」と「部品代金・工賃」は無料です。
ただし、故障部品が消耗品の場合は、部品発送による交換が原則となり、出張修理、センドバック修理を行う場合は、部品代金のみが無料となり、工賃、基本作業料、配送料は有料となります。



出張修理について


■ 作業員の出張修理の場合は、事前にお見積した料金をお支払い頂く必要があります。

■ 出張修理が困難であると判断される場合は、お断りすることがあります。

■ あらかじめ、おおよその作業時間をお伝えすることは可能ですが、作業環境・機体状況によっては見積もり時間を超過する場合があります。あらかじめご了承ください。

■ 出張修理の場合、一度のご訪問で完了しない場合は、交換手順をお知らせし、部品送付によるユーザーによる部品交換を依頼する場合があります。

■ 作業員は一名でお伺いしますので、重量物の移動時にはお手伝いをお願いすることがあります。

■ 工具、必要機材をお借りする場合があります。

■ 動作確認用の加工素材をご提供いただく場合があります。

■ 修理作業中は、原則として、お客様の制御用パソコンを使用して、レーザー加工機を操作します。

■ 出張した作業員が、出張作業価格を決めることはありません。値引き交渉等はお控えください。

【免責事項】

出張修理は、修理の完了を約束するものではありません。

出張した作業員が、設置場所での修理が不可能であると判断した場合は、出張修理を中止し、弊社へ発送する「引取修理(センドバック修理)」とさせていただきます。
「引取修理(センドバック修理)」の配送準備、手続き等につきましては、作業員は行いません。お客様にて行って頂く必要がありますので、ご了承ください。
また、「引取修理(センドバック修理)」を行っても「修理不能」の判断となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
設置場所での修理が不可能であるとの判断のタイミングは、作業環境・故障内容・機体状況などにより異なります。修理を試みたあとに判断する場合もありますので、あらかじめご了承ください。
尚、設置場所での修理が不可能である判断した場合であっても、出張作業価格で算出される料金はお支払い頂く必要があります。

出張修理を行った際、機体の故障ではなく、データ、設定、制御用パソコンなどに起因する問題であることが判明した場合、修理を行う必要はありませんが、出張作業価格で算出される料金はお支払い頂く必要があります。

出張修理の際は状況から想定される交換用部品及び工具を持参しますが、現場での作業において不足部品及び工具が発生する場合があります。
この場合、修理を中断し、お客様に修理方法をお伝えし、部品の配送しますので、お客様にて修理を継続して頂く必要があります。
お客様の作業が困難であると判断した場合は、必要部品を持参し、再度訪問いたします。再訪問の場合、交通費を加算させていただきます。


以上、出張修理をご希望される場合は上記の事柄に同意いただいたと見なします。

出張修理を依頼する




▲出張作業TOPへ戻る






ファイバーレーザーのご紹介

RSD-FL1325L

RSD-FL1325

RSD-FL3015L

RSD-FL3015C

RSD-FL3015E

RSD-FL3015G

RSD-FL1390

RSD-FL0640


RSD-FL1800


RSD-FL1325LC

ファイバーレーザーマーカーシリーズのご紹介

RSD-FL30

RSD-FL50

GSシリーズのご紹介

GSシリーズ トップページ

GS-1325D

GS-4030

GS-7050

GS-9060

GS-1290

GS-1490

GS-1812

GS-1290-CMOS

GS-4030C


GSシリーズ 加工サンプル

RSシリーズのご紹介

RSシリーズ トップページ

RS-4030

RS-7050

RS-9060

RS-1290

RS-1490

RS-1812


RSシリーズ 加工サンプル

LTシリーズのご紹介

LTシリーズ トップページ

LT-6040

LT-1390


LTシリーズ 加工サンプル

その他の加工機

CNC&振動切断機

  • KW3030
  • KW1325AT
  • KW2516GS

  • マーキング&カッティング

  • RL30
  • GL60
  • RL150
  • CL1610N

  • レーザー加工機について

    レーザー加工機の選び方

    GSシリーズの特徴

    RSシリーズの特徴

    LTシリーズの特徴

    SUNMAXシリーズ比較表

    SUNMAXシリーズ加工可否表

    SUNMAXシリーズの画像比較

    主要部品互換リスト

    消費電力

    ランニングコスト

    デモ動画

    オプション機器のご紹介

    ローラー式回転加工機

    3爪式回転加工機

    集塵機 VN-30SD

    集塵機 PiF-30D

    集塵機 PiE-30SDN

    マックスクリーンボー5

    マックスクリーンボー4

    マックスクリーンボー3

    マックスクリーンボー2

    金属彫刻剤

    便利グッズの紹介

    GS-CMOS化 改造キット

    CMOSカメラ位置決めキット

    サポート

    問題発生時の対応案内

    サポート価格

    来社講習

    遠隔サポート

    セットアップ代行サポート

    弊社発送料金

    メインテナンス

    注意事項

    保証規約

    保証期間の延長

    他メーカーとの比較

    よくある質問

    ダウンロード

    セットアップ一式

    GSシリーズ資料

    RSシリーズ資料

    LTシリーズ資料

    FLシリーズ資料

    制御用ソフトウェア

    GSシリーズ用 LaserCut 5.x

    LaserCut 6.1J

    LaserCut LT

    Vision LaserCut

    EzCad2J

    LaserMarkingSystem

    外部ソフトウェア

    Adobe Illustrator

    Adobe Photoshop

    Corel Draw

    GIMP

    ご案内

    展示会

    レーザー加工機の買取・下取

    レーザー加工ブログ

    SUNMAXカタログ(PDF)