レーザー加工機・レーザー彫刻機のメインテナンス − デュアルへッド機からシングルヘッド機への変更 1/4

サンマックスレーザードットコム サンマックスレーザー


サイト内検索



レーザー館

プレート館

印材館

アプリ



新着情報

・FL30/50およびUVZHのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/11)

UVZHの資料ページを追加しました。(2019/1/11)

・GSシリーズのセットアップ一式を更新しました。(2019/1/10)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、EzCad2J搭載機の制御用バソコン換装用ファイルを差し替えました。(2018/12/27)

・環境によりファイルの解凍が失敗する場合があるため、SD-SUNMAX-FL30、FL50の取扱説明書一式を差し替えました。(2018/12/27)


お知らせ



レーザー照射を行う際は、安全のため、レーザー加工機機体にあるすべての扉・プロテクトカバーが閉じていることを確認してください。

株式会社AQUOS(レーザー加工機メーカー)と連絡が取れない件に関して弊社は何ら関係がありませんが、他社製加工機でも部品提供や修理が出来る場合がありますのでお問い合わせください。

機体の設置環境が氷点下になる可能性がある場合は、凍結を防止する為、不凍液を使用するか、加工後にレーザー管および自動水冷機の水抜きを行ってください。


→ 過去の新着情報


■デュアルへッド機からシングルヘッド機への変更 (1/4)

デュアルヘッド仕様のSUNMAX-QSをシングルヘッド仕様に変更します。
この変更により、加工エリアが2倍になります。
デュアルヘッド機において、加工エリア以上の大きさの素材を加工する際に行います。


                             >>次のページ


1/4 左側レーザーヘッドの取り外し




デュアルヘッド機をシングルヘッドに変更する場合、正面から向かって左側にあるヘッドを取り外します。







エアーチューブを取り外します。
青色のリングを下へ押しながらチューブを引き抜きます。







エアーチューブをガイドから抜きます。







樹脂チェーンを固定するネジをはずします。
チューブを少し引っ張って、作業がしやすいようにします。







樹脂チェーンの一方の固定が外れました。










樹脂チェーンのもう一方の固定ネジを外します。
角パイプ側面から出ているエアーチューブを少しだけ引っ張って、作業しやすくします。
強く引っ張るとチューブが破損する恐れがあるので、慎重に引っ張り出してください。








樹脂チェーンのもう一方の固定が外れました。








タイミング・ベルトを固定するステーを外します。








ステーが外れました。








4点のネジをはずして、レーザーヘッドを取り外します。。








レーザーヘッドが外れました。








レーザーヘッドを外した稼動部は、正面から向かって最も左の位置まで移動させ、テープなどで貼り付けて固定して、動かないようにします。






                            >>次のページ
※ お客様による修理・部品交換は保証対象外です。自己責任で行ってください。
※ レーザー管はガラス製です。取扱いには十分注意してください。
※ 電源を切り、電源コードを抜いた状態で作業を行ってください。